※こちらの商品はシリアルをメールにてお届けするオンライン納品形式の商品です。納期についてはお問い合わせください。

単にボリュームをあげるのではなく、素材にあわせて存在感を調整可能なOxfordの3つのプラグイン(Oxford Limiter、Oxford Inflator、Oxford TransMod)をまとめたバンドル。HD-HDX版。

ミックスの中に埋もれたトラックの存在感を際立たせたい?もっとパンチのある音がほしい?自然な感じで音圧をあげたい?そんなときはSonnox Enhanceバンドルの3つのプラグインが役立ちます。Sonnoxならではの明解なユーザー・インターフェースで、あなたのミックスを際立たせ、素材のエナジーを取り戻しましょう。

Sonnox Enhanceバンドルに含まれるプラグイン
・Oxford Inflator
音の存在感、迫力を向上。

Oxford Inflatorは、単なるリミッターではありません。これ以上のレベルは無理、と思われていた素材にかけることで、さらなる音圧をかせぎ、聞き取りにくかった小さな音の存在感を向上させたい。でも、いかにもコンプやリミッターをかけました、という音にはしたくない。そんなマスタリングエンジニアやミキサーの要望に応えて開発されたOxford Inflatorは、単にピークを抑えるのではなく、独自のアルゴリズムによって聴感上の音量をかせぐことに成功しています。

・Oxford Limiter
透明な音質を保ったまま、レベルをコントロール。
Oxford Limiterは、マスター・チャンネルでの使用を念頭において開発された、高品位なプログラム・リミッターです。透明な音質を保ったまま、レベルをコントロールしたい。ラウドネス・マキシマイザーとして、ミックスの音圧を最適化したい。大胆な設定で、アーティスティックな効果を狙いたい。求める効果がなんであっても、Oxford Limiterがあれば、柔軟で、業務用機器レベルの結果を得る事ができます。

・Oxford TransMod
素材のトランジエントをコントロール。
パーカッショントラックのアタックをはっきりさせたい。耳障りなアタックをソフトにして、生楽器のトラックを自然な音にしたい。そんな処理は、Transient Modulator = TransModにおまかせください。TransModは、素材のトランジエントを調整することでアタックを強調したりソフトにすることができるプラグインです。入力された信号に動作が追従するアダプティブ処理を採用しているため、原音のクオリティを損なうこと無く、高度な処理を最小限のパラメーターで実現しています。

■本製品にはRTAS, AudioSuite, VST, AU, AAX Native, AAX- DSPのライセンスが含まれます。
■MacOS X(RTAS, AudioSuite, VST, AU, AAX Native, AAX- DSP)/Windows(RTAS、AudioSuite、VST, AAX- DSP)対応。
■本製品のご使用にはiLok2 USB Smart Key(別売)が必要です。

ページトップへ戻る